卒園式と入学式の子供の服は同じでもOK?何か違いや注意点などある?

お子様の思い出に残る「卒園式」と「入学式」!

「できるなら同じ洋服をうまく使い回して、費用を安く抑えたい!」というのが、ママの本音です。ただし、周りのお母さんの目もちょっと気になるところ…。

そこで、「卒園式と入学式の衣装がダブっても大丈夫か?」について見て行きましょう。

さらに、マナーなどの注意点についてもまとめさせて頂きましたので、参考になれば、幸いです。

卒園式と入学式は、同じ洋服でもOK?

もちろん、大丈夫です。

「○○ちゃん、この間と同じ服を着てる…」と他の子のママに思われてしまいそうですが、気にする事はありません!

同じ服を着回しているお子さんもたくさんいらっしゃいます。

子供だけに成長も早いので1枚の洋服を着回した方が、経済的です。これから習い事に塾に、進学費用にと、お子さんに掛かるお金は尽きません!

堅実に節約できるところは、出費を抑えるのもママの腕の見せ所です。

卒園式と入学式の子供の服の注意点や違いは?

「卒園式」と「入学式」は、同じ大切な行事であっても意味が異なります。

もちろん、お子さんであっても大人と同じように着る衣装にもマナーがあるので注意が必要です。それぞれについて、詳しく見て行きましょう!

卒園式

今まで一緒に遊び学んだお友達や先生とのお別れする寂しい行事です。

・ピンクやブルーなどのパステルカラーの洋服は、NG。

・「黒・紺・グレー」などのダークな色の服をマナーとして着ること。ただし、シャツの色は白の無地。

・女の子のスカートは、上着と同形色の無地やチェック、格子柄。

 

入学式

新しいお友達や先生と初めて出会う日であり、さらにお子様の門出をお祝いする晴れのイベントです。

・淡い色合いの洋服でも参加できる。ただし、あくまでもパステルカラーであり、派手で目立つ色合いは、いけません。

・フォーマルな場なのでダークな洋服でもOK。

 

どちらのシーンにも着回すことを考えると、黒や紺、グレーなど選ばれると無難です!

さらに、最近人気のある色やスタイルについても見て行きましょう!

卒園式や入学式の子供の服でおススメな色は?

今までは、定番と言えば、ダクーグレーが無難とされて着ましたが、最近は、少し変化が見られます。

男児

・紺色のスーツ(ブレザーに半ズボン)

シャッツやネクタイを別買いし、個性的にアレンジ。

女児

・紺色のスーツやワンピース

紺色って学生服にもよく使われている定番色ですし、落ち着いた色で好印象です。

男の子だったらネクタイで、女の子だったらパイピングされているものやリボン使いでとってもオシャレに見えます。

冠婚葬祭などがあった時にも対応出来るので1枚あると便利です!

スポンサーリンク

一枚の洋服を卒園式と入園式でうまくコーデするには?

卒園式・入学式共に、お子さんの成長の記念に欠かせないのが写真撮影です!

同じ洋服をただ着るだけでは、アルバムを見直した時に華やかさに欠け、ちょっと物足りなさを感じます。

まして、女の子のだと大きくなってから「同じ服…」なんて言われることも!

そこで、オシャレに見えるコーデ方法を見て行きましょう。

髪型でイメチェンする

男の子だったらワックスで前髪をたてる。

女の子は、アップにしたり、カチューシャやリボンなどで華やかにアレンジ。

ただし、あくまでも幼児なので巻き髪など派手過ぎは、控えましょう!

タイツや靴下で変化をつける

卒園の時期は、3月と寒いので男女共にタイツがおススメです。

寒さ対策にもなる上、ソックスよりもオシャレに見えます。

選ばれる際には、洋服の色に合わせるのがコツです。

ただし、小学校は、ほぼ「白ソックス着用」と規定されています。

男児だったらワンポイントで、女の子はかわいいフリル付きで差を付けましょう。

ブローチやエンブレムを付ける

さり気なくブローチやエンブレムを付け替えることで、イメージを変えるのも
アリです。

ネクタイやシャツの色を変える

男の子のスーツの中のシャツやネクタイを変えるだけで印象も異なるので、おススメテクです。

卒園式では、白シャツを入学式では、サックスブルーなどを選ばれると素敵に見えます!

まとめ

「卒園式」、「入学式」いずれも、かわいいいお子さんの人生の節目となるイベントだけに、ママもついつい気合いが入ります。

しかし、やり過ぎはマナー違反です。場所を考えないと「目立ち過ぎだよ…。」と周囲から後々まで白い目で見られ兼ねません!

同じ洋服をさり気なく、上手にアレンジしてオシャレを楽しんで下さいね。

素敵な1日を過ごさせれますように!

⇒幼稚園の謝恩会の出し物はゲームやクイズ・歌・ダンスなど何が喜ばれる?

⇒幼稚園の謝恩会で親の歌や子供の歌・泣ける歌など喜ばれる曲紹介

⇒小学校の入学式で女の子の服サイズは普段と同じ?レンタルの方が安心?

⇒幼稚園の謝恩会が嫌で行きたくない!いらないよね?断る方法など