幼稚園の謝恩会が嫌で行きたくない!いらないよね?断る方法など

幼稚園の謝恩会って正直面倒!集まりごとって苦手な方や張り切っているママだけで行えばいいのに…と思うママもた〜くさんいます。

しかし、「断ると感じが、悪く思われるかも!」というのも悩みのタネ!

そこで、今回は「行きたくない謝恩会をうまく断る方法」について見て行きましょう!

幼稚園の謝恩会行きたくない理由は?

参加しつつも内心では「断れば良かった」という方が多いのが、実情です。

・一部の仲良しママや役員が暴走して、全て決めてしまい、やりたくないダンスや歌を歌わざるを得ない。

・「先生へのお礼」のために行うのに、ママが楽しむ場になってしまい、参加する必要がないと思う。

・夜、先生とママが飲み会を行うことになっている。家に残して来た、子供の事が心配でたまらない。

 

以上のことが、謝恩会に行きたくない理由として最も多いです。

最近では、謝恩会とは名ばかりで「単なるお茶会や食事会」で、先生へのお礼はなしなんてこともあります。

主役の先生達をよそに、特定のママの楽しみ場となってしまったり、お子さんが参加できない時点で、謝恩会に行く気持ちには、なれないですね。

私も「時間がない上に、面倒!」なので、できることなら参加したくないママ派です。

でも、断るのも意外と大変だったりします…。

後々まで「付き合いが悪い人」なんて思われないように、感じ良く、そして無難に断る方法を見て行きましょう!

謝恩会を欠席するベストな理由!

1、他にもお子さんがいる時

・面倒を見てくれる人がいないから。
・まだ、お子さんが小さいので一緒に連れて行くのは、無理だから。

2、他にお子さんがいない時

・妹の子を見ないといけないから。

【卒園式当日に謝恩会がある場合】
・卒園式の姿を義理の両親が楽しみにしているので夫の実家にいかないと行けないから。

3、お仕事をしているママの場合

・午後からパートの時間で代わりがいなくて休めないから。

この中のいずれかでうまく断るのが、いいです。

断るときの注意点

しかし、前々から謝恩会があるのに「なんで予定を開けておかないの…」と突っ込む方もいます。

そのため、あくまでもウソを突き通し、ボスママに何か言われても堂々と意見を貫き通す覚悟も必要です。

ちなみに私だったら
「義理の両親が○○ちゃんの卒園式の後に一緒に食事にどうしても行きたいと言い張って困ってるの〜。ごめんなさいね!」
と、義理の両親の命令には逆らえない、弱いお嫁さん装います(苦笑)。

ここで実家の両親と言ってしまうと、「実の親なら、なんとでも言えるでしょう!」と権限が強いママから言われる可能性もあり、面倒なので…。

スポンサーリンク

先生へのお礼は必ず言うこと!

謝恩会に欠席してもきちんとお世話になった先生には、ご挨拶をしましょう。

これも卒園式の当日だと「1人だけ出しゃばっていい顔して…」と面倒なことに発展することもあり得ます。

ママ同士の関係って、女性だけに面倒なことが多いので注意しましょう!そのため、日を改めてお礼に行った方がいいでしょう。

ちょっとした花束やお菓子、ハンカチの詰め合わせなどのお土産を持っていくこともお忘れなく!

まとめ

「お子さんのため」と思い参加されるのが無難ですが、行きたくないし楽しめないのに無理して行く必要がないというドライな考え方も
最近では多くなって来ました。

ただし、人っていつどこで顔を会わせるか分かりません!会った時に「こんにちは、元気?」と軽い挨拶くらいできる関係を、築いておくことも集団生活には、必要だと思います。

少々、苦手なママでもニコッと適当にごまかしておけば大丈夫です。人間関係だけに、こじれると厄介なので、当たり障りなくつき合って行きましょう!

⇒幼稚園の謝恩会の出し物はゲームやクイズ・歌・ダンスなど何が喜ばれる?

⇒卒園式と入学式の子供の服は同じでもOK?何か違いや注意点などある?

⇒幼稚園の謝恩会で親の歌や子供の歌・泣ける歌など喜ばれる曲紹介

⇒小学校の入学式で女の子の服サイズは普段と同じ?レンタルの方が安心?