人前での妻の呼び方!嫁・女房・奥さん・カミさん・名前など妻が嫌がるのは?

人前での妻の呼び方も人それぞれですよね。

私の主人は下の名前を呼び捨てしていますが、両親でさえも「○○ちゃん」とちゃん付ですし、知らない人に名前を知られるのも抵抗があって、内心はイヤだったりします。(本人には、言いませんが…..。)

「今回は社会人として自分の妻をどう呼ぶべきか?」についてまとめてみました。

さらに、女性側からしたら「なんと呼んで欲しいのか?」も見て行きましょう!

「妻・嫁・女房・奥さん・カミさん・名前」の違い

この6つの言葉の中で一番無難なのは、「妻」です。

それぞれ日本語の意味が違うので、説明します。

1、妻

夫⇄妻

婚姻関係を結んだ女性を呼ぶ言葉です。

入籍届けなどの書類を見ても女性の名前を記入する箇所に「妻」とあります。

2、嫁

婿⇄嫁

嫁ぎ先のお舅さん、姑さんが使用します。

なので、夫が「ウチの嫁さんが〜。」というのは、正しくありません。

3、女房

宮廷で主上に使えていた女性を女房と呼びました。

その言葉が、家の中で家事や育児に専念する女性という考えから妻に対しても使われるようになりました。

ただし、今は結婚後も働く女性が多いので、言葉の持つ意味からすると妥当ではありません。

4、奥さん

他人の妻を敬って呼ぶ言葉なので、自分の配偶者に使用するのは本当は違うんです。

正しい使い方の例;「○○さんのウチの奥さん、きれいだよね〜。」

上司の妻に対しては「奥様」と様付けにすることをお忘れなく!

とはいうものの、「奥さん」は女性が旦那に使ってほしい言葉ランキング上位ですので、実際には使っても問題ないかなと思います。

5、カミさん

昔は、商売や職業をしていた家の妻や女主人を「おかみさん」と呼んでいました。それが、現在は「カミさん」となり、妻を呼ぶ言葉として使われています。

「尻に敷かれている」イメージが強く、「かかあ天下」の話題の時などに出る事が多いです。

6、名前

相手が妻の下の名前を知っている、親しい間柄の時にはOKです。ただし、上司や目上の方に用いるのは、いけません。

 

この他、最近よく耳にするのが「ママ」もしくは「お母さん」です。こちらは、お子さんがいる家庭のご主人がよく使いますね。

もちろん、意味からしたらかなり変ですが、お友達同士の間でしたらOKです。

いずれの言葉も日本語本来のニュアンスまで深く考えずに、呼びやすさに応じて、使われています。

しかし、社会人として上司や目上の方には、「妻」を使用しましょう。親しい友人の方でしたらお好きな呼び方で、フランクにどうぞ!

大切なのは、シーンに応じて臨機応変に呼び方を変えることです。

スポンサーリンク

妻がイヤがる呼び方はどれ?

男性陣は、何にも考えずに言葉を使っていることでしょう。しかし、女性はそんなご主人の発言に意外とシビアです!

結婚情報紙で有名な「ゼクシィ」が既婚女性に「夫にこう呼ばれたという思う呼び方は?」について、アンケート調査を行ったところ、以下のような結果となりました。

<夫にこう呼ばれたという思う呼び方は?>

1位 奥さん
2位 嫁又は嫁さん
3位 名前(呼び捨て)
4位
5位 名前(ちゃん付け)

参考; https://zexy.net/contents/lovenews/article.php?d=20100122

 

「奥さん」がなぜ理想の呼ばれ方なのかと言うと…。

・大事にされている感じがする。

・上司などが「奥さん」と呼んでいると、響きがよく憧れる。

 

完全に言葉の持つ「優しい」、「穏やかな」イメージによるものですね!

そういう私も「奥さん」と呼ばれたい女性の1人だったりします。旦那さんに、しっかりと包み込まれているような安心感があるからです。

2位にランクインした「嫁」、「嫁さん」は、以下のような理由から人気が高いです。

・自然な感じがする。

・若くてかわいい感じがするから。

 

確かに、これはあくまでも言葉の印象ですが…。

「妻」は、片苦しい感じがあるのに対して、「嫁さん」だったら、くだけたイメージがあるので使いやすそう!

さらに「カミさん」「女房」に至っては、呼ばれたくないワースト10位にランキングされていました…!

理由は、以下の通りです。

・大事にされている感じがしない。

・旦那の所有物みたいで嫌だ。

 

実際に呼ばれている呼び方は、「嫁(さん)」、「奥さん」、「名前」の順番でした。

理想の呼ばれた方で呼ばれている方が多いとの結果に!しかし…、これって女性が裏で「こう呼んで!」とお願いしてるのかもしれませんね。

まとめ

男性によって妻の呼び方は、全く違います。ただし、言葉が人に与えるイメージって非常に強いです。

さらに、使用する言葉によって夫婦仲もちょっぴり分かってしまうだけに、気を付けた方が良さそうです。

と言う我が家は、結婚して16年なので今のまま「名前の呼び捨て」で終わるのだろうと諦めています。

呼び方はどうであれ、夫婦円満で仲良く過ごして下さいね!