エア縄跳びはダイエットに効果的?正しい方法なら10分でカロリーどれだけ消費する?

「エア縄跳び」は、縄跳びと同じように消費カロリーが高い運動なので、ダイエットをされている方達の間で話題となっています。

ただし、あくまでも縄を跳んでいるふりをするだけなので、「本当にダイエット効果があるの〜?」と、半信半疑に思われる方も多いですね。

さらに、やり方によっては「効果にバラツキがある。」とも言われます。

今回は「エア縄飛び」について詳しく説明しますね。

エア縄跳びはダイエットに効果的なの?

エア縄跳びは、縄跳びとほぼ同じくらいのダイエット効果があります。

有酸素運動なので血行が良くなり、新陳代謝もアップするので太りにくい体を作るのには最適です。

さらには足や全身の筋肉を引き締め、心肺機能も向上するのでダイエットの成果も表れやすくなります。

ただしどの運動にも言えることですが、運動による消費カロリーよりも食事により摂取されている栄養の方が上回ってしまうと体重は落ちません。

もしエア縄跳びを続けていても、「毎日、頑張っているのに全然痩せない…。」と悩んでいる方は食事の内容を見直してみましょう。

健康的に痩せるためにも運動と一緒に食事の管理をすることが必要です。

また「効率良く運動しているか?」や「どのくらいの時間行っているのか?」などによってもダイエットの効果に差が出ます。

こうやってみると、エア縄跳びは「ただ跳べばいい。」だけではないことが分かりますよね。

さらに詳しく見て行きましょう。

エア縄跳びは正しく行うとどのくらいカロリーを消費できるの?

10分で約87キロカロリーです。ただし、運動により消費されるカロリーは、体重や年齢によっても異なります。

例 体重60キロの20代の女性は、上記の87kcal
体重45キロの20代の女性は、65kcal

カロリー管理をされたい方は、エア縄跳びによる自分の消費量をしっかり計算しましょう。

同じ有酸素運動である「ウォーキング」と比較すると、エア縄跳びは3倍もカロリーを多く消費します。

ダイエットを効率よく行いたい方は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

スポンサーリンク

エア縄跳びの正しいやり方

いくらダイエットに良くても、やり方次第ではその効果も半減します。

そこで、エア縄跳びの正しい方法についてまとめてみました。

用意するもの

特に、ありません。

ただし縄跳びの感覚を味わうために以下のようなエア縄跳び専用の道具を使用するのもありです。

エア縄跳びの運動時間は?

たったの10分です。しかし、日頃運動をしていない人が、10分間跳び続けるのは、かなりキツイと思います。

体が慣れるまでは1分跳んだら1分休むなどしながら、無理なく継続されることをおススメします。

エア縄跳びの正しいやり方は?

まっすぐの姿勢で、両足を使ってしっかりと跳んで下さい。

蹴る時にはつま先を意識してジャンプしましょう。縄跳びを持っているふりなので、手を回すことも忘れずに!

高く跳ぶ必要はありません。低めにたくさん跳ぶ方が、ダイエット効果が高いからです。

より効果的なエア縄跳びのやり方は?

エア縄跳びで「もう少し体重を落としたい!」という方は、以下の方法を取り入れると良いでしょう。

片足跳びをすること

両足で跳ぶよりも消費カロリーが高いです。

10分以上行うこと

有酸素運動なので行う時間が長いほど、脂肪の燃焼効果が高くなります。その結果、太りにくい体質になると言われています。

ただし、10分以上も跳び続けるのは、体力的に無理があります。

エア縄跳び10分を3回に分けても、連続して30分跳ぶのと同等の効果があるので、継続して跳ぶのがしんどい場合は分けてみてください。

まとめ

エア縄跳びは、跳べばいいだけなので、いつでもどこでもできます。天候に左右されずに、お家のリビングでTVを見ながらできるのも、嬉しいですね。

赤ちゃんがいて、なかなか外に出られないママにもおススメ!産後太りの解消にもなります。

ただし、三日坊主は厳禁です。「継続は力なり!」という言葉もあります。

エア縄跳びで、きれいに健康に痩せてスタイルアップを目指しましょう!