ハロウィンネイルの全て!シンプル・派手・シールでできるものまで

いよいよ今年のハロウィンがやってきますね。イベントやパーティなどに参加して楽しむ方も多いのではないでしょうか。

かわいい仮装をしたら、爪のオシャレにも気を配りたいですよね。

自分でできるハロウィンネイルについてご紹介します。少し派手なネイルが苦手な方には、シンプルでもかわいいネイル。せっかくなら、みんなより目立ちたい派手ネイル。簡単にできて失敗なしのシールを使ったネイルなど様々ですよ。

ネイルシールが自分で作れる?

お店でもかわいいネイルシールが売っていますが、簡単に自分で作ることもできるのです。

すぐにできてしまうので、ぜひ挑戦してみましょう。こんなデザインがしたいけど、なかなかお店には売ってないというときにもおススメです。自分でいろいろアレンジが楽しめますよ。

自作ネイルシールの材料は?

・クリアファイル

・トップコート

・油性ペン(黒)

この3つがあれば作れます。

ネイルシールの作り方

① クリアファイルの上にトップコートを塗る
爪の大きさでトップコートを塗ります。薄すぎると剥がすときに破れてしまいますし、厚すぎると気泡が入ってしまいきれいにできません。爪に塗るときと同じくらいの厚さになるように心がけましょう。

② 乾燥させる
1時間以上しっかりと乾燥させましょう。乾燥が足りないとうまく剥がすことができません。しっかりと乾燥させることで簡単に剥がすことができます。

③ 油性ペンで描く
トップコートに油性ペンで絵を描いていきます。おばけかぼちゃやがい骨の顔、黒猫などハロウィンらしい柄なら何でも大丈夫ですよ。

④ ベースコートやベースカラーを塗る
乾燥させている間に土台を作っておきましょう。自作ネイルシールが映える色を選ぶと良いでしょう。濃い紫などでは目立ちませんよね。

⑤ 自作シールを爪に乗せる
ベースカラーが乾いたら、自作のシールを乗せていきましょう。このとき、描いた面を裏返しにして乗せてくださいね。裏返しとは爪側に描いた面が来るようにすることです。描いた面を表にしてしまうと、上からトップコートを塗ったときに絵が滲んでしまいます。シールの位置が決まったら、トップコートの上から指で10秒くらい押さえましょう。

⑥ トップコートを塗る
シールが固定されたら、トップコートを塗っていきましょう。シールの凹凸がなくなるまで何度か塗り重ねていきます。

 

100円ショップのシールで簡単ハロウィンネイル

100円ショップにもかわいいネイルシールがたくさんありますよ。シールを貼るだけで簡単にかわいいハロウィンネイルができて大満足です。100円ショップによっても種類が変わりますので、さまざまな100円ショップに行ってみるのも良いですね。

簡単ハロウィンネイルの材料

・ベースカラー

・ネイルシール

・トップコート

この3つを用意しましょう。

簡単ハロウィンネイルの作り方

① ベースカラーを塗る
ハロウィンらしいカラーを選びましょう。全部同じ色に塗るのも良いですし、バラバラに塗ったりするのもかわいいでしょう。今回は、爪の上半分をアイスが溶けたように塗ってみます。

② ネイルシールを乗せる
ベースカラーが乾いたら、ネイルシールを選んでお好きな場所に乗せていきましょう。

③ トップコートを塗る
ネイルシールが剥がれないように、仕上げにトップコートを塗っていきます。

 

これなら簡単にハロウィンネイルが楽しめますね。ネイルシールがお手軽に手に入れられることも嬉しいですよね。詳しくは上の動画をご覧ください。

100円ショップで簡単ネイルスタンプ

100円ショップには、簡単な便利グッズがたくさん揃っていますよ。このネイルスタンプなら、好きな色にスタンプできて、何度も繰り返し使うことができます。

100円ショップでスタンパーセットとスタンププレートを手に入れてくださいね。

簡単ネイルスタンプの材料は?

・マニキュア

・スタンパーセット

・スタンププレート(ハロウィン柄)

・トップコート

スポンサーリンク

簡単ネイルスタンプの作り方

① ベースカラーを塗ります
スタンプしたい色が映えるような色を選ぶと良いですね。

② スタンププレートに好きな色を塗る
プレートから好きな柄を選び、塗っていきます。

③ 板ではみ出したマニキュアを取り除く
プレートに塗ったマニキュアを板で上から取り除いていきます。

④ スタンパーで上からスタンプ
スタンプを押すときにインクをつける要領で、プレートの上にスタンパーを乗せます。

⑤ 爪にスタンプする
スタンパーを爪に押し当てていきます。柄によっては、爪のアーチに合わせて動かしてくださいね。

⑥ トップコートを塗る
スタンプが乾いたら、トップコートを塗って完成です。

 

簡単で何度も楽しめるのが良いですよね。詳しいやり方は上の動画をご覧くださいね。

100円ショップにはネイルシールを貼るだけで、かわいいネイルを楽しめるものもありますよ。1日だけ楽しみたいという方にはおススメですね。

初めてならシンプルネイルに挑戦しよう

初めてハロウィンネイルに挑戦する人は、シンプルなものからチャレンジしても良いですね。見た目がシンプルでもカラーやデザインで十分ハロウィンらしいかわいいネイルが楽しめますよ。

今回は簡単フレンチネイルに挑戦してみましょう。穴あけパンチであけた穴を保護するために文房具用品でドーナッツ型もシールを見たことがありませんか。それを使って、初心者の方でも簡単にフレンチネイルを楽しみましょう。

シンプルネイルの材料は?

・ファイル穴保護シール

・ベースコート

・マニキュア

・トップコート

・飾りなど

シンプルネイルのやり方

① ベースコートを塗る
カラーの発色を良くしてくれ、爪を保護してくれる役割があります。

② ファイル穴保護シールを貼る
シールを土台から剥がす前に半分に切ってください。半分切ったら、爪に貼っていきます。

③ マニキュアを塗る
爪の上半分にマニキュアを塗っていきます。シールが貼ってあるのではみ出しても大丈夫ですよね。

④ 保護シールを剥がします
そっと剥がしてくださいね。爪の上方向へ引っ張るように剥がすとうまく行きます。

⑤ 飾りをつけます
ラインストーンやネイルシールを使って飾り付けをしましょう。

⑥ トップコートを塗ります
仕上げにトップコートを塗ったら完成です。

 

簡単なフレンチネイルのやり方が載っている動画です。動画はハロウィン柄ではありませんが、やり方を覚えておけばいろいろと応用できますよね。ベースカラーや飾りによってハロウィンのネイルに大変身してくれますよ。

セルフネイルでかわいく派手に

みんなの目を引くようなネイルを自分でやるのは難しそうですよね。諦めるのは早いです。アイディア次第でかわいいネイルができますよ。

派手めのセルフネイルの材料

・ベースコート

・マニキュア(ハロウィン色を3~4色)

・ネイルシール

・トップコート

派手めのセルフネイルのやり方

① ベースコートを塗る
爪の持ちが良くなり、ベースカラーの発色も良くなりますよ。

② ベースカラーを塗る
全体のバランスを見ながら、ベースカラーを塗っていきましょう。3~4色を使い分けることで、とても華やかな印象になります。色によってかわいくなったり、大人なイメージになったりします。

③ ベースカラーと違う色でラインを描く
ベースカラーが乾いたら、ラインを2本描いていきましょう。この一手間を加えるだけで印象がまったく違ってきますよ。

④ ネイルシールを乗せる
ネイルシールを好きな場所に乗せていきましょう。シールがあるだけで、とてもにぎやかで目を引くようなかわいいネイルに仕上がりますよ。

まとめ

他にも様々なネイルのやり方があると思いますが、今回は初心者でも自宅で簡単にできる方法を集めてみました。簡単な方法なら、誰でもハロウィンネイルが楽しめますよね。

100円ショップにあるグッズを利用してみるのも良いですね。アイディア一つでかわいいデザインのネイルができるので、自分だけのネイルを研究してみましょう。かわいいネイルでハロウィンの夜を楽しみましょうね。