【2017-2018】時之栖イルミネーションの期間・点灯時間や見どころ紹介


2017年~2018年も例年と同じように時之栖イルミネーションが開催されます。

期間や点灯時間、見どころやアクセスなど詳しく紹介していきます。

時之栖イルミネーションの期間とアクセス情報

「時之栖(ときのすみか)」は御殿場高原(静岡県)にある複合宿泊施設です。

裾野インターチェンジから約10分という立地の良さや様々な目的に対応出来るよう設備が整えられています。

会社の研修、宴会はもちろんのこと、スポーツ合宿、ウェディング、法要等様々な目的で赤ちゃんからお爺ちゃんお婆ちゃんまで様々な年齢層の方々に利用されています。温泉施設も完備されていますよ。

時之栖(ときのすみか)では「~ひかりのすみか~気分はエレガンス~」と銘打ってイルミネーション関連イベントを2017年10月28日(土)から2018年3月21日(祝)まで開催予定です。

開催期間:2017年10月28日(土)- 2018年3月21日(祝)(予定)

点灯時間: 16:30~22:00(季節によって変わります)

住所: 〒412-0033  静岡県御殿場市神山719番地

TEL: 0550-87-3700 (インフォメーションセンター)

アクセス:裾野インターチェンジから約10分又は御殿場インターチェンジから約25分

駐車場: 約2200台収容可能 但しマイクロバス以上は予め予約が必要です。詳細は直接お問い合わせください。http://www.tokinosumika.com/news/details.php?log=1352193350

シャトルバス:三島駅、裾野駅、御殿場駅から無料シャトルバスも運行されています。
http://www.tokinosumika.com/access/bus.php

 

時之栖イルミネーションの見どころ

これから「時之栖(ときのすみか)」~ひかりのすみか~気分はエレガンス~の見どころをご紹介してまいります。

光のトンネル(無料)

正面玄関を入ってまず見えてくるのが光のトンネルです。まるで舞踏会にまぎれ込んだような煌びやかな空間が皆様をお誘いしエレガンスな世界へ導きます。

虹のヒカリラ(無料)

照明の色が見る角度によって変わり、まるでファンタジーの世界に踏みこんだような錯覚に陥ります。昼夜を問わず照明のマジックをお楽しみください。

水中楽園アクアリウム(有料)


大人(中学生以上):1,000円 小学生:300円
金魚マニアには垂涎ものの「ジャンボオランダ獅子頭」や三大地金といわれる天然記念物の「土佐金」、「地金」、「出雲南京」等も展示しており日本最大級の金魚水族館です。

スポンサーリンク

今年は新たにGOLD FISH TOWNと名付け、リトアニアの街並みと優美な金魚達のコラボレーションを精巧なジオラマでお楽しみいただけます。

樹齢120年のモミの木ツインツリー(無料)

樹齢120年のモミの木が鮮やかな光をまとい、今年は新たにその脇を「初夢の橋」や「大鷹のブロンズ像」そして「富士山」が固め、クリスマスから新年への時の流れを演出します。

参加型フェスティバル 富士山ヒカリノ国フェスティバル(無料)

今年で5回目を迎える参加型のイルミネーションエリア。趣向をこらした個性的なゾーンをご満喫ください。

王宮の丘 / 噴水レーザーショー ヴェルサイユの光 / スローハウストゥインクル /光の散歩道 (有料)

大人(中学生以上)1,000円 子供(5歳以下は無料)200円

王宮の丘

ここからは空間はデザイン、技術、光と音のスペシャリストが結集しその類まれな才能と能力を最大限に注ぎ込んで構成された魅惑的な世界へ進んでいきます。

噴水レーザーショー ヴェルサイユの光

既に累計来場者数120万人を突破した知る人ぞ知る人気のアトラクションです。

世界遺産に登録されているヴェルサイユ宮殿の庭園で開催される噴水ショーを「時之栖(ときのすみか)」で再現しました。

今年も光・水・氷のデザインの第一人者であるミッシェル・アマン氏が参加し構成された光・水・音の三位一体となって繰り広げられるパフォーマンスに魅了される事でしょう。

噴水レーザーショー ヴェルサイユの光上演スケジュール

(必ず入園時に再確認下さい)
①17:00
②17:20
③17:40
④18:00
⑤18:20
⑥18:40
⑦19:00
⑧19:20
⑨19:40
⑩20:00
⑪20:20
⑫20:40
⑬21:00
⑭21:20
⑮21:40
※⑮は土日祝祭日と12月22日(金)~平成30年1月8日(月祝)の日程で公演

 

みどころとポイント

① 昨年の3倍の広さを確保しステージで魅惑的なパフォーマンス繰り広げられます。
② 最高到達点70mに達するガイザージェットは圧巻です。お見逃しなく。
③ よほどの悪天候ではない限り開催されるようですがご心配な方は直接施設へお問い合わせくださいね。
④ 風向きによってはしぶきが飛んできますので、特に冬場はご注意ください。

 

「時之栖(ときのすみか)」フォトコンテスト

恒例のフォトコンテストも開催予定です。詳細は後日発表されますのでをチェックしてくださいね。

http://www.tokinosumika.com/illuminations2017/?_ga=2.106987010.1077175558.1507169814-1375213783.1507169814

まとめ

「時之栖(ときのすみか)」は宿泊施設も多岐にわたり、ホテル型からヴィラまでお客様の多様なお好みに応えてくれそうです。

日中もテニス、バドミントン、バスケットボール等様々なスポーツやセグウェイが楽しめますし、お子様用に遊具も豊富に装備されています。

インドア派には写経も体験できるようです。この機会に滞在型利用でイルミネーションを楽しまれるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です