インテグレート ワイドルックアイズ BE272を購入!口コミを書いてみます♪

最近資生堂の「INTEGRATE(インテグレート)ワイドルックアイズ」というアイシャドーを購入しました。

使ってみると結構良かったのでレビューしてみます。口コミをお探しならどうぞ。

BE272というベージュ系の色味を購入

小松菜奈さん、森星さん、夏帆さんがイメージキャラクターを務めるこのブランドのコスメは10代からオトナ女子まで幅広く人気があります。

私が購入したのはBE272というベージュ系の色味です。ドラッグストアでは850円程度でした。

パッケージの裏側にはアイシャドーをどういう風に塗れば良いのかイラスト付きの解説が書かれていました。

アイシャドーを購入しても使いこなせない私にとっては何ともありがたい情報です。

「ワイドに拡大アイシャドー」「パウダーレス感覚」という初めて目にするコピーに期待が高まります。使用方法によると、チップで乗せるよりも指で馴染ませた方がツヤが出て良いとの事でした。

プチプラの割に高級感あり

パッケージを開けると赤い本体と透明のカバーが一体になった商品が出てきます。

スポンサーリンク

どちらもプラスチック製ではありますが、赤の色味も大人っぽく値段の割に高級感のある外観と言えるのではないでしょうか。

こちらの商品は引き出しのようにカバーをスライドさせて開けるタイプでした。ちなみにアイシャドー用のチップをしまっておく場所はなく、その点は少し残念に思いました。

ワイドルックアイズは4色のカラーバリエーションがあり、時々限定色も発売されているようでしたが9月の時点では夏の限定色のオレンジはすでにどの店舗でも完売していました。

他には水色系、ピンク系、ブラウン系があります。BE272はベージュと赤味がかったブラウンのちょうど中間といった色合いでしょうか。

上段のシアーフォルミングカラーと呼ばれる明るい方の色は暖かみがあり肌の血色を良く見せてくれる色ですが、まぶたの形によっては塗り過ぎると腫れぼったく見えてしまうかもしれません。

下段のシェイドフォルミングカラーと呼ばれる暗い方の色はまぶたの際に乗せて締め色として使えます。

どちらの色もキラキラと輝く細かいラメが入っているので目元をパッと明るく見せてくれます。

 

指先に取ってみると割とサラサラとした粉質のように思いましたが、まぶたに乗せるとしっかりとフィットするので粉が飛んで顔中キラキラになってしまうという事もなさそうでした。

実際にワイドルックアイズを塗ってみました

手の甲に塗ってみた画像です。シアーフォルミングカラーが発光して明るく見え、シェイドフォルミングカラーが影の役割を果たしてくれています。

手の甲だと少し肌のキメの粗さが目立ってしまっていますが、実際にまぶたに乗せるともっとキレイです。

パッケージに書かれていたように、指で乗せた方がまぶたにピタッとフィットするので、ヨレにくいのではないでしょうか。

発色も良く、ナチュラルカラーですがきちんとアイシャドーを塗っている感じは出ました。

お化粧をして時間が経っても色味は残っていましたが、付けたてのラメのキラキラ感は少し落ち着いて、パール寄りの輝きになっていたかなという印象はありました。

時間が経ってももう少しキラキラが残っていれば良いですが、それでも十分許容範囲ですし、他の色も可愛かったのでまた買ってしまいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です