【まとめ】七夕に幼稚園や保育園で幼児や子供と盛り上がる遊び7選!


夏休み前のイベントと言えば「七夕」!

「幼稚園や保育園でどんな遊びを教えてくれるのかなぁ〜?」と今からワクワクドキドキしているお子さんも多いです。

その一方で「子供達が楽しめる七夕遊びってなんだろう〜?」と困っている先生もいるのではないでしょうか?

そこで、子供達からウケる七夕の遊び方を7つご紹介させて頂きます。

先生達で七夕の劇をお披露目しよう!

お子さん達で劇となるとセリフを覚えたりとなにかと大変です。

また、人前に出るのが恥ずかしく泣いてしまう子もいるかもしれません。

これでは、せっかの七夕もイマイチなことに…。

そこで、先生達が「七夕のお話」を劇にして、お子さんに楽しみながらお話の内容を分かりやすく教えてあげましょう。

先生達の意外な演技力にお子さんもびっくりするかもしれまんせん♪

紙芝居を見せる!


演劇の練習をしている時間がない先生達にピッタリなのが「紙芝居」です。

読むだけでみんなで楽しめます。

この時に、ちょっとしたおやつタイムを設けましょう。

お友達とお菓子を食べながら紙芝居を見てちょっとしたパーティーにもなります。

笹の葉の飾りをみんなで作ろう!

七夕と言えばなくてはならいのが、笹の葉と飾りです。

これがなくては、はじまりませんね!

「○・△・☆・□」などにあらかじめ切っておいた色とりどりの折り紙を、子供達に好きなようにのりづけさせて飾りを作りましょう。

保育園でまだ小さいな3歳児や4歳のお子さんでも簡単にできます。

きれいにのり付けするためのポイントや指先の使い方をこの機会に教えてあげて下さい。

七夕の曲でおどろう

YouTubeの動画を参考にみんなで楽しくて歌いながら手遊びをしてみましょう。

わんぱく盛りの子供達です。

大きな声でノビノビと体を動かせるだけで大満足です。

スポンサーリンク

織り姫様と彦星様を作ろう!


保育園ですと年齢も様々です。

さらに、同じ年でも月数に応じてできることとできない事があります。

そのような時には、簡単にできてしまうこちらもおすすめです。

準備するもの

  • 黒い画用紙
  • クレヨン
  • 裏面に模様があるかわいい折り紙
  • 先生が作ったお星様数枚

遊び方

折り紙を白い面を表にしてあまたの部分以外を内側に折り込み胴体を作ります。

両手と足の部分がかわいい模様に変身♪

白い顔の部分に目や口をクレヨンで書きましょう。

黒い画用紙にお星様、彦星様や織り姫様をのり付けさせます。

園児達が好きなように空白部分に絵を書いてもらえば完成です。

星釣りゲーム

七夕の夜空と言えば、お星様!

先生達が作った星にクリップを付けて磁石で釣るだけなのでとても簡単な遊びです。

この時に大きい星と小さい星を作るとより楽しめます。

星の裏に得点を書いておくとより盛り上がるでしょう。

プラネタリウム


七夕と言えば夜空です。

そこで、室内を暗くしてプラネタリウム鑑賞はいかがでしょう。

プラネタリウム自体がはじめてのお子さんが多いでしょうから「何がはじまるのか?」わくわくドキドキするに違いありません。

夜空の星や七夕のお話もこの機会に取り入れましょう。

まとめ

幼稚園、保育園の七夕の遊びを7つご紹介させて頂きました。

いくつかを組み合わせて遊ぶと子供達も大満足に違いありません。

子供達に園での楽しいひと時を過ごしてもらうために頑張って工夫してみて下さい。