広島県でゴールデンウィーク(GW)におすすめの穴場スポット5選!

GWまでもう少し♪今年は、広島で楽しく連休を過ごされてはいかがでしょう。

「えっ、広島ってどんな観光スポットがあるの〜?」という読者のみなさんのために穴場スポットを5つ紹介させて頂きます。

弥山


伊藤博文の「日本三景の価値は弥山頂上の眺めにあり。」という名言にもあるように素晴らしい景色を眺望できます。

さらに、弘法大使ゆかりのパーワスポットなので、お願いごとがある方にもおススメです。

体力に自信がない方でもロープウェイを利用して山頂に行けます。

ロープウエイ乗り場までは、厳島神社付近から無料のシャトルバスが20分間隔で運行されているとのことです。

ロープウエイは、途中で1度乗り換えないといけません。

獅子岩線のロープウエイからは、瀬戸内海を一望でき晴れた日の眺めは最高です。

さらに、頂上まで行きたいという方は自分の足で約30分程の頑張って登りましょう。

足場が悪いので少々きついですが、登るだけの価値があります。

なぜなら、山頂にある展望台からの大パノラマがとても美しいからです。

奇岩・怪石も多く霊山特有の景色も見られます。

宮島手作り工房


「観光だけでは若干物足りない!」、「子供になにか思い出に残るものを作らせたい。」という方におススメ!

宮島は、しゃもじの生産地としても有名です。

こちらの工房では、事前に準備されたしゃもじにお好きな刻印を押して、オリジナルの作品を作ることができます。

しかも、約10分程で終わるのでその後のスケジュールが、ぎっしりという方でも利用しやすいです。

スポンサーリンク

似島

似島は、広島市南東にある市内最大の島です。

広島港からフェリーに乗り20分ほどで到着します。

潮干狩りや魚釣り、さらに安芸の小富士ではハイキングも楽しめるので家族連れに人気です。

キャンプ場もあるので釣った魚をその場で頂くこともできます。

休日くらいは、のんびりまったりと過ごしたいという方におススメです。

自然を満喫できるのでリラックス効果も期待できますよ。

ガラスの里

はるか昔の太古のものから現代アートまでミュージアムで見学することができます。

普段、何気なく使っているガラスの歴史を知ることもでき、芸術作品も鑑賞できるので足を運ばれてみてはいかがでしょう。

ガラスの城では、不思議の国のアリスさながらの不思議な世界を体験できます。

巨大な万華鏡、マジックミラーにお子さんも大喜び♪

お子さんでも簡単にできる体験教室も開催されており、こちらも人気です。

ビーズのアクセサリー、キャンドル作りの他にも様々な体験コースがあります。

「どれをやってみようかな?」と悩んでしまいそうです。

  • 住所:広島市安佐北区大林2丁目12-55
  • 電話番号:082-818-0414
  • 公式HP

尾道


猫ちゃん大好きな方におすすめなのが、尾道です。

なぜなら、猫の町と言われるほどたくさんのニャンコがいます。

猫を探して歩く散歩道まであるのも尾道ならではです。

猫の細道、招き猫美術館さらにネコノテパン工場まであり猫好きの方にとっては大満足!

お気に入りのネコちゃんとSNS用の写真撮影までできちゃいます。

ネコが苦手な方でも歴史を楽しむことができます。

千光寺、文学記念室などを訪れてみてはいかがでしょう。

まとめ

広島と言えば、やはり原爆記念館や平和記念公園が有名です。

もちろん、戦争という過去の歴史に触れる良い機会ですし、日本人として一度は訪れるべき場所でしょう。

しかし、GWですから観光客が多くゆっくりと見学できないかもしれません。

せっかくのGWですから人混みを少しでも避けてゆっくりと自然を満喫してみたり、面白いスポットを訪れてみるといいでしょう。