関西でさくらんぼ狩りができる農園5つ!佐藤錦食べ放題やツアー情報など


小さいお子さんからお年寄りまで大好きなさくらんぼ♪

GWを過ぎるとさくらんぼの季節になります。

でも、関西でさくらんぼ狩りをできる場所ってないのよね。。と思われている方が多いようです。

そこで、関西でさくらんぼ狩りを楽しめる5つの農園を見ていきましょう。

アグリパーク竜王(滋賀県)


  • 場所:滋賀県蒲生郡竜王町山之上6526
  • 電話番号:0748-57-1311
  • 休園日:月曜日
  • 開園時間:9:00〜17:00
  • シーズン期間:5月下旬〜6月下旬(なくなり次第終了)
  • 予約:不要(当日先着順)
  • 制限時間:30分
  • 品種:香夏錦・高砂・佐藤錦・南陽・ナポレオンなど
  • 公式サイト

30分食べ放題なので、満足行くまで食べられるでしょう。

事前に予約が要らないのでふらっと行きたい時に足を運べるのもよい部分です。

しかし、関西地区はさくらんぼ狩りができるスポットが少ないので曜日によっては、混雑も考えられます。

できるなら開園9:00前に来園して順番を取りましょう。

しかも、屋根付きなのでひどい天候でない限り、雨でも楽しめます。

お天気が悪くてどこにも行けない時の暇つぶしに遊びに行ってもいいですね。

動物と触れあえる施設やバーベキュもできるのでお子さんも大満足!

丹波さくらんぼ園

  • 住所:兵庫県丹波市春日町稲塚452
  • 電話:090-6249-4770
  • 時期:6月上旬〜中旬
  • 休日:シーズン中は無休
  • 品種:香夏錦・正光錦・佐藤錦等
  • 制限時間:30分位
  • 予約:要予約
  • 公式サイト

甘いさくらんぼを食べられると人気です。

¥1,000と料金も安いのにしっかり100gものさくらんぼを食べられます。

さらに、お持ち帰り分もあるので無理して食べる必要もなく、小食の方でも損することはないでしょう。

スポンサーリンク

アダチ観光農園

  • 住所:兵庫県朝来市和田山町野村市191-1
  • 電話:079-672-4593
  • 営業時間:10:00〜14:30(土日は9:00から営業)
  • 休日:シーズン中無休
  • 期間:6月上旬〜下旬(2017年度)
  • 予約:完全予約 (18:30〜19:30)
  • 品種:15種類
粒が大きく、糖度も高いさくらんぼを頂けます。

¥1,000で¥100gの試食付きです。

もぎとり分は買い取りとなります。

フルーツファームタケモト


  • 住所:奈良県吉野郡下市町栃原2329付近
  • 電話:0747-52-1817
  • 期間:2017年度は、6/15〜7月上旬
  • 入園時間:10:30〜15:30
  • 予約:完全予約制
  • 公式サイト

ドーム型のハウスの中でさくらんぼを栽培しているので梅雨時でも楽しめます。

さくらんぼの熟成状態によって予約の人数が変動するとのことです。

美味しいさくらんぼを食べてもらいたいというオーナーの強いこだわりを感じられますね。

10種類のさくらんぼを食べ比べられるのもこの農園の魅力です。

さらに、ジャムやコンポート用のさくらんぼを格安で販売しているのでおススメ♪

ツアーHIS


<梅田発>赤い果実の宝石さくらんぼ狩り食べ放題と絶景!天橋立空中!股のぞき体験&パワースポット巡り公式サイト

日本三景「天橋立」で絶景を楽しみ、さらに豪華な海鮮丼まで頂けます。

デザートには、京都市内にある大宮さくらんぼ園でフルーツ狩りまで♪

さくらんぼ狩りは、20分間食べ放題なので頑張って満足するまで味わいましょう。

ツアーのさくらんぼ農園なんてイマイチよね…って思っていませんか?

とんでもありません!

大宮農園は、自然農法にこだわり有機肥料を使っているので甘さが違います。

個人で来園すると入園料だけでも大人ですと、¥2,500なのでかなりお得なツアーではないでしょうか。

日帰りなので隙間時間を利用して気分をリフレッシュできます。

まとめ


関西でさくらんぼ狩りを体験できるスポットをご紹介させて頂きました。

地域的にフルーツ狩りを体験できる農園が少ないです。

さくらんぼのシーズンには、混雑すると思われますので早めに予約しておくことをおすすめします。

また、現在のところ佐藤錦を食べ放題で頂けるのは「アグリパーク竜王」、「丹波さくらんぼ園」です。

もちろん佐藤錦以外の品種も美味しいですから、この機会に食べ比べてみてはいかがでしょう。