清水公園の桜2018の見頃やライトアップ時期!アクセスや屋台情報も


千葉県のお花見スポットNo.1の「清水公園」は、日本100景にも選ばれた桜の名勝地です。

入場無料で美しい桜の花を鑑賞できるので、毎年27万人もの人たちが訪れます。

野田市ということもあって都内からアクセスしやすいのも人気の理由です。

そこで、2018年の清水公園の桜の見頃やライトアップ時期、屋台情報をご紹介させて頂きます。

さらに、アクセスや駐車場についても見て行きましょう。

2018年の清水公園のお花見の見頃は?

例年ですと、3月下旬から4月上旬が見頃になります。

ただし、天候状況に左右されますから「いつ見頃ですよ!」と断言はできません。

間近になりましたらTVの桜の開花情報をこまめにチェックしておきましょう。

また、桜の種類によっても見頃が違います。

清水公園には、50種類もの桜がありその総数は2,000木もあるのです。

早咲き、中咲き、遅咲きとあるので「今年は見逃したかな?」という人でも楽しめます。

  • カンヒ桜(早咲き)・・・2月下旬から3月中旬
  • シダレ桜、ソメイヨシノ(中咲き)・・・3月下旬から4月上旬
    清水公園ではソメイヨシノが数が多いです
  • 八重桜(遅咲き)・・・4月上旬から4月中旬
種類により同じ桜でも色も花びらの枚数も違いますから、期間ごとに訪れてその違いを実際に目で感じてみるといいです。

清水公園の入場時間などは?

清水公園は、自由に出入りできるので入場時間などに規制がありません。

24時間いつでも自由に見たい時に来園できるのもいいですね。

ただし、近隣住民の迷惑になるので深夜に宴会騒ぎだけは避けましょう。

清水公園の桜のライトアップ時期はいつ?

  • 期間:2018年3月17日(土)〜4月8日(日)
  • 時間:日没〜22:00
と予定されています。

ただし、枝垂桜の開花状況によりライトアップ期間が変更することもあるようです。

夜桜見物をメインに行かれる方は、事前に公式サイトで確認してから足を運びましょう。

清水公園公式HP

さらに、この期間に合わせて桜祭りも開催されますので早速見て行きましょう!

スポンサーリンク

2018年清水公園桜祭り&屋台情報も!


桜祭りには、園内に50店舗もの屋台が出店します。

焼きそば、たこ焼、焼き鳥、ビールにとこちらも今から楽しみ!

桜を見ながら食べ歩きをしたり、もしくはブルーシートを敷いて本格的な宴会までと過ごし方は自由です。

清水公園オリジナル「桜アフロヘアーのハローキティー」も数流限定で発売されます。

サンリオグッズ大好きなお子さんも大喜びです。

清水公園の桜へのアクセス情報

電車を利用する方

  • 東武アーバンパークライン(東武野田線)「清水公園駅下車」西口徒歩10分
  • JR常磐線「柏駅」より約30分
  • つくばエクスプレス「流山おおたかの森駅」より約20分
  • 東武伊勢崎線「春日部駅」より約20分

車を利用する方

  • 常磐自動車道流山ICから約12km
  • 常磐自動車道柏ICから約12km
旧祭日、GWは混み合いますので渋滞情報をチェックしてお出かけして下さいね。

清水公園周辺の駐車場


清水公園内に5カ所、駐車場があります。

第2駐車場は、繁忙期のみとなりますので気を付けましょう。

入庫から3時間までは、1時間当り¥200増しとなります。

3時間過ぎると1日¥800で利用できるので便利ですね。

駐車情報

まとめ


清水公園は、桜以外にも有料で楽しめる施設もあります。

ポニーに乗ったり、ます釣りなども体験できるのでお子さんも退屈せずに一日楽しめるのでおススメです。

パパはちょっと疲れてしまいますが…。

家族サービスも兼ねて今年は、清水公園でのんびりとお花見をされてはいかがでしょう♪