iPhoneⅩの5.8インチの大きさが分かる!これまでの4.0/4.7/5.5インチと比較

iPhoneⅩ(テンと読みます)の発売が決まり、5.8インチと発表されました。5.8インチの画面を持つスマホの大きさがどのくらいなのか気になりますよね。

ここでは過去のiPhoneシリーズの4.0インチ、4.7インチ、5.5インチと比較してどれくらいの感じなのかを解説します。

また、手元で分かりやすいように、縦横のcmも紹介します。

5.8インチのスマホの画面の大きさってどれくらいなの?

まずは手元で作成してみるのが一番分かりやすいと思いますので、縦横の長さを紹介します。

【画面の大きさ】

縦mm 横mm 機種
4.0インチ 90 52 iPhone5
iPhone5s
iPhoneSEなど
4.7インチ 104 59 iphone6
iphone6s
iphone7
iphone8など
5.5インチ 122 68 iphone6 plus
iphone6s plus
iphone7 plus
iPhone8 plusなど
5.8インチ 128 72 iPhoneX

この大きさを紙で作ったのが以下になります。スマホの大きさではなく、画面の大きさなので注意してください。

5.5インチよりも少し大きいという感じですね。

ちなみにスマホ自体の大きさはこんな感じです↓

【スマホ自体の大きさ】

名前 高さmm 幅mm 厚さmm 重量g
iPhone SE 123.8 58.6 7.6 113
iPhone 7 138.3 67.1 7.1 138
iPhone 8 138.4 67.3 7.3 148
iPhone 7 Plus 158.2 77.9 7.3 188
iPhone 8 Plus 158.4 78.1 7.5 202
iPhone X 143.6 70.9 7.7 174

iPhoneⅩはスマホの淵ギリギリまで画面があるということで、画面は大きいにも関わらずスマホ自体の大きさはiPhone7 plusやiPhone8 Plusと比較して小さくなっています。

また重さも軽くなっている点にも注目です。

5.5インチのスマホと比較してみた

 

以下は5.5インチスマホでも有名なZenfone Goです。その上に5.8インチの画面の大きさを載せてみました。(手元にiPhone7 plusがないのでZenfone Goで代用しています。)

この画面よりiPhoneⅩのスマホの大きさは少し大きいくらいなので、横幅が少し小さく、縦幅はかなり小さくなります。

【スマホ自体の大きさ】

名前 高さmm 幅mm 厚さmm 重量g
Zenfone Go 151 76.9 10.7 160
iPhone 7 Plus 158.2 77.9 7.3 188
iPhone 8 Plus 158.4 78.1 7.5 202
iPhone X 143.6 70.9 7.7 174

手元にiPhone7plusがなかったので、写真で7Plusとの完全な比較ができませんが、上記の表から大きさを読み取ってください。

4.7インチのiPhone7と比較してみた

左がiPhone7です。画面の大きさは大分大きいですね。

5.8インチの紙をiPhone7の下に敷いてみました↓

スポンサーリンク

縦幅も横もはピッタリ収まります。

逆に紙を上に置いてみました↓

完全にピッタリレベルです。(5.8インチの紙は画面の大きさです)

【スマホ自体の大きさ】

名前 高さmm 幅mm 厚さmm 重量g
iPhone 7 138.3 67.1 7.1 138
iPhone 8 138.4 67.3 7.3 148
iPhone X 143.6 70.9 7.7 174

この表からも分かるようにiPhoneⅩの画面は5.8インチもあるにもかかわらず、4.7インチのiPhone7やiPhone8と比較してスマホの大きさは少ししか変わらないことが分かります。

これって凄いですよね。

4.0インチのiPhone5sと比較してみた

iPhone5sの下に敷くと横も上もはみ出しました。

これが横のはみだし↓

これが上のはみだしです↓

【スマホ自体の大きさ】

名前 高さmm 幅mm 厚さmm 重量g
iPhone SE 123.8 58.6 7.6 113
iPhone X 143.6 70.9 7.7 174

iPhone5sと比較すると大きさはだいぶ違います。

iPhoneSE,7,8,7plus,8plusのそれぞれの解像度の違い

iPhoneⅩは解像度がかなりアップしています。

解像度
iPhone SE 1136×640
iPhone 7 1334×750
iPhone 8 1334×750
iPhone 7 Plus 1920×1080
iPhone 8 Plus 1920×1080
iPhone X 2436×1125

解像度が高いということはキレイになっているという意味ですし、より広範囲を表示できるということでもあります。どんどん性能アップしていきますね。

まとめ

iPhoneⅩ(5.8インチ)はiPhone5sやiPhoneSEを使用している人には大きく感じると思いますが、iPhone6や7を利用中の人だと、スマホ自体の大きさは感じないと思います。

一方で画面はかなり大きくなります。

iPhone6 plusやiPhone7 plusを利用中の人だと、iPhone10は小さく感じるでしょう。それなのに画面は大きいという非常に魅力的な商品だと思います。

 

11月の発売まで待ち遠しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です