小学校の裁縫セットは100均等の格安でもOK?必要な道具の種類は?

小学校高学年になるとはじまる家庭科の授業!

学校から「お裁縫セットを準備して下さい。」とお知らせがあります。

しかし、学校で指定されたお裁縫セットって団体割引が適用されていても意外と高いです。

「授業の時しか使わないからそんなに高額なものは必要ない!」という意見も少なくありません。

まして、今は100円ショップを利用すれば、必要なグッズを出費を抑えて揃えらる便利な時代です。

そこで、「100均の裁縫セットで授業に必要なグッズを揃えることができるのか?」という部分、さらに注意点まで見て行きましょう。

小学校のお裁縫セットは100円ショップを利用しても大丈夫?


学校で指定された「裁縫セット以外は、ダメです。」と規定がない限りは、各ご家庭で用意しても構いません。

もちろん、100円ショップをうまく活用して揃えるのもありですし、ママのお裁縫セットを貸してあげてもOKです。

ただし、お子さんの意見も参考に聞いてあげましょう。

「○○ちゃんとお揃いにすると約束したのに…。」というケースもあります。

安く揃えることよりもお子さんが楽しくお裁縫の授業を受けることが、一番大切ですよね!

小学校のお裁縫セットに必要な道具

  1. お裁縫箱
  2. 短針2本
  3. 長針2本
  4. 待ち針…1本ずつ名前を書かないといけないので頭が平らな物がおススメ
  5. 針山
  6. 指ぬき
  7. 糸…木綿糸(赤白黒)・しつけ糸・ミシン糸
  8. 糸通し
  9. 糸切りバサミ
  10. 裁ちバサミ
  11. リッパー
  12. チャコペンシル(赤と青)
  13. 物差し
  14. メジャー
  15. ゴム通し
この他に授業に応じて、「運針を練習するための布」「ボタン付けを学ぶためのボタン」が必要になります。

いずれも100円ショップで購入できますが、¥108(税込)と言えども15品も揃えると¥1,620です。

確かに、指定のお裁縫グッズを購入するよりもコストを抑えられますが意外と掛かりますね。

さらに、裁ちバサミと糸は「使いやすさ」「長期間使用する」という部分を考えると、手芸専門店のものの方が良いです。

次に見て行きましょう!

裁ちバサミと糸は、専門店のものがおススメ!

私の経験からですが、裁ちバサミと糸は手芸屋さんで購入された方がいいと思います。

100均の裁ちバサミは、切れ味が悪いものが多く長く使うのが無理だからです。

家庭科の裁縫の授業では、最終的にエプロンやナップサックなどを好きな生地で作ります。

裁断がうまくできないと仕上がりにも響く上に、それがダイレクトに成績となってしまうからです。

裁ちバサミは手芸屋さんで購入すると単体で¥2,000前後します。

意外と高いですよね!

さらに、糸も同じく手芸店の商品と100均では品質が異なります。

100円ショップのミシン糸は、「切れやすい」「絡まりやすい」ということからミシン本体の故障の原因となりこともあるのです。

さらに、仕上がりもイマイチ…なんてこともあります。

こちらは、メーカーや長さによって若干異なりますが、手芸店で¥300前後で売られています。

ハサミや糸を専門店で揃えると市販の教材とさほど価格に差がありません。

このような場合は、やはり市販の教材を買われた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

お裁縫ケースはどうするか?

100円ショップの半透明のプラケースを利用される方も少なくありません。

しかし、小学生が使うにしては、少々味気ないです。

そのような時に便利なのが、お菓子の空き缶!

特にディズニーランドで購入したお菓子の缶は、可愛いので女の子から大人気です。

お裁縫箱に利用される方も多いでしょう。

しかし、意外な盲点もあります。

それは、「ケースが小さ過ぎて裁ちバサミが入らない」ということです。

ハサミだけにそのままランドセルや袋に入れて持ち歩くと怪我の原因ともなります。

また、先生から注意されることもあるので気を付けないといけません。

そう考えるとAmazonや楽天で安いお裁縫セットを購入された方が、いいかなという感じもしますね。

そこでいくつかご紹介させて頂きます。

低予算で購入できるお裁縫箱

小学校5年生用家庭科用アイセックオリジナル
コンパクトさいほうセット ¥2,600(楽天価格)

  • 教科書で必要なグッズが全て揃っている
  • コンパクトサイズで持ち運びしやすい
  • 品質の良い国産のハサミがセットされている
  • 利き手により裁ちバサミを選べる
実際に家庭科の授業のために購入された方達の口コミを見てみましょう。
  • 学校の教材よりもコンパクトで便利。
  • 他の子と違うので自分の物と分かりやすい。
  • 周りでも同じ物を使っているのでホッとしました。
と好評のようです。

迷われた時には、ネットでリサーチするとコスパ良く購入できます。

また、お子さんが女の子の場合は、中学・高校でもソーイングセットを使います。

そうなると長く使うだけに、100円ショップの物を購入せずに、やはりきちんとした物を揃えてあげた方が、長く使えてお得でしょう。

まとめ


何かと出費が掛かる学校の授業!

100均で揃えて使わなくなったら捨てしまうのもアリですが…。

「長く良いものを大切に使う!」という気持ちも大切です。

購入を検討される際には、長期的な目で使用できるものを選びましょう!