BitattoMug(ビタットマグ)かぶせるだけでストローマグの口コミ!詳しくレビューします

マグカップに被せるだけでこぼれなくなる、BitattoMug(ビタットマグ)という商品を購入しました。

株式会社テクセルジャパンさんが販売しているBitattoシリーズの1つです。「かぶせるだけでストローマグ」という名前もついているように、ストローを差すところがあり、差してもこぼれないんです。

今回はこの商品の口コミを詳しく書いてみます。

BitattoMug(ビタットマグ)を購入したきっかけ

我が家には2歳になる娘がいるのですが、いつでも色々な物事に興味津々でテーブルの上にあるものはすぐに倒したり投げたりします。

小さいお子さんのいる家庭では、飲みこぼしなんて日常茶飯事ですよね。

1日何回拭き掃除すればいいの??なんて思ってしまいます。

現に私もテーブルに置いてあるコップを倒されて、テーブルも洋服もびしょ濡れ、床までびしょびしょ…もう勘弁して!と思うこともしばしば。

そんな時に見つけたのが、このBitattoMug(ビタットマグ)でした。直径7cm~10cmくらいのコップに対応しています。

私は楽天市場の通販で手に入れました。税込859円でした。その後、子供雑貨チェーン店の西松屋でも発見しました。

使ってみた感想|本当にこぼれない?

このBitattoMug(ビタットマグ)、本当に倒れても大丈夫なの?見た感じ破れたりしてこぼれちゃうんじゃない?と思いますよね。

そこで、普段使っている様子を写真にしてみました。

まずは7センチのコップに溢れたら大変なコーヒーを入れてみました。(赤ちゃんにはコーヒー飲ませないでね)

更に蓋をして、本当にピタッとハマるのかストローもさしてみました。(蓋は普段娘が愛用しているピンク色のものを用意しました。)

結構しっかりコップにフィットします。シリコンも柔らかいですが、破れたりしないくらいしっかりしていて、かなり伸縮性もあります。

そして、倒してみます!

本当にこぼれません!凄いですね。

スポンサーリンク

これだけで、毎日の拭き掃除の大変さを思うと感無量なのですが…

何度か倒してみました。強く倒しすぎるとストローから少しちょろっとコーヒーが漏れましたが、普通に倒しちゃった!くらいの衝撃なら、全くテーブルにこぼれることはありません。

強く倒しても淵からこぼれるという感じではなく、中と外が繋がっているストローの先端からこぼれるという感じですね。

持ち運びにも向いている

私は普段、このBitattoMugを大概持ち歩いて外出しているのですが、ペラペラしていて持ち運びにも便利です!

上の画像のようにジップロック的な袋に100円ショップで売っている短めのストローと一緒に持ち歩いています。ほとんど使えないコップはないので、外食をする時もかなり重宝します。

外食をして飲み物をこぼされるのは大変なのでオススメです。

さらに丸めて細長くして鞄の隅に差し込めばスペースを全くとりません。

私はこのBitattoMug(ビタットマグ)はそのまま鞄にいれるのはオススメしません。

シリコンなので、小さいホコリやゴミがたくさんくっつきます。なので何か袋などに入れて持ち運びする方がいいと思います。

まとめ

コスパ的にはBitattoMugどうなの?と思いますよね。私もなんか見た目の割に高い気がするなと思いました。でも、使ってみると分かるのですが、800円だとしても1つあればかなり便利です。

また、様々なシーンでも使えますよね。

子供だけでなく、介護が必要なお年寄りなど手が上手く使えなかったりする時も便利ですし、オフィスシーンではパソコンなどのキーボードにこぼれる心配もなし。

マグカップなどは取っ手が邪魔してたまに使いにくですが、なんとか使えます。

こちらのクリアの新品のものは私が使うようにリピ買いしてしまいました。

BitattoMug(ビタットマグ)を買うのを迷ってる方、少しでも興味を持った方は試してみるといいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です