佐賀城下ひなまつり2018の日程と時間!イベントやアクセス情報も紹介


3月3日のお雛様に合わせて全国各地で様々なイベントが開催されます。

そのような桃の節句のイベントの中でも人気なのが「佐賀城下ひなまつり」!

市内のお店が協賛して盛大にお祝いすることで知られています。

そこで、2018年の「佐賀城下ひなまつり」のスケジュールからイベント情報までをご紹介させて頂きます。

佐賀城下ひなまつり2018年の日程&会場

  • 開催期間:2018年2月11日(日)〜3月31日(土)
  • 開催時間:10:00〜17:00
  • 会場:微古館・佐賀市歴史民族館・旧古賀銀行・旧古賀家・旧福田家
    ※いずれも有料です。当日各館でチケットを購入できます。
「微古館」・「佐賀市歴史民族館」は前売りチケットを1/16〜2/10の販売しています。

前売りチケット取扱店

  • 佐賀市役所
  • 佐賀市観光協会
  • 佐賀市観光案内所(JR佐賀駅構内)
  • 微古館
  • 佐賀市歴史民族館
料金は、2館共通チケットで¥550です。

さらに、市内の各ショップや商店街でもひな祭りを楽しむことができます。

佐賀城下ひなまつりへのアクセス方法

電車の方

  • JR佐賀駅からバスで「呉服元町」または「佐嘉神社前下」停留所下車して下さい。乗車時間は、約10分ほどです。

土日祝日に行かれる方は「ひなまつり周遊バス」もあります。

ひなまつり周遊バス

  • 土日祝日限定
  • JR佐賀駅〜ひなまつり会場
  • 10:00〜17:00の間、20分間隔で運行

料金

  • 大人¥150
  • 子供¥80
  • 1日フリーパス料金:大人¥350
  • 1日フリーパス料金:子供¥150
1日フリーパスを利用すると当日中、乗り降り自由ですしコスパも良いのでおススメです。

佐賀バスセンター、周遊バスの車内で購入できます。

お車の方

  • 長崎道佐賀大和IC⇄国道263号経由で10km、おおよそ20分。
  • 見学先により駐車できる台数に限りがあります。
市内には、数多くのコインパークもあるのでそちらを利用してのんびりと散策されるのもおススメです。

スポンサーリンク

お雛様の見所

佐賀県ならではの雛飾りを見学できます。

具体的に見てみましょう。

  • 旧佐賀藩主鍋島家に代々伝わる「鍋島小紋」の雛人形や道具を見られる。
  • 地元特有の織物「佐賀錦」をまとった煌びやかなお人形も魅力的!
  • 「微古館」に展示される、長さ5m〜6mのひな壇飾りも圧巻の迫力。
  • 「佐賀市歴史館」では、市内小中学生のオリジナル雛人形2,000体を展示予定。

随所で見所たっぷりなので飽きることなく楽しめます。

さらに、期間中市内で様々なイベントも開催されます。

いくつか見て行きましょう!

佐賀城下ひなまつりのイベント

骨董市

  • 毎年春秋に開催される九州最大級の骨董市!
  • 陶器・美術品・民具・着物を販売する50店舗が出店予定。
「お宝鑑定団」に出せるような素晴らしい作品を見つけるチャンスです。

もしかしたら、宝くじ級の商品に出会えるかもしれません。

  • 開催日:2018年3月2日(金)〜4日(日)
  • 開催時間:10:00〜17:00
  • 場所:佐賀市松原神社境内
  • ホームページ:佐賀市HP

さが*ひな市

  • 「さが*ひな市」とは、ハンドメイドフェアのこと。
  • 雑貨・木工・洋服・アクセサリーとオリジナルの作品を販売予定。
  • 毎年3万人以上もの来客がある人気のイベント。
  • 飲食店ブースでコーヒーや地元の特産物も味わえる。
  • 開催日:2018年3月10日(土)、11(日)
  • 開催時間:10:00〜16:00
  • 開催場所:佐嘉神社西側駐車場・松原神社・656広場・佐賀県呉服元町なか

佐賀城下ひなまつり大道芸ショー

  • バルンアート、皿回し、マジック、曲芸にと盛りだくさんのショーを開催予定。
  • 開催日時:2018年2月12日(月・振休)
  • 開催時間:10:30〜12:30、13:30〜15:30
  • 開催場所:656広場
世代を問わずに楽しめ、お子さんも大喜び間違いなしです。

春の花マーケット

春の柔らかい日差しを感じつつ、「こけ玉」・「寄せ植え」・「木の実を使った工作」を体験できます。

自分だけの素敵な作品をお友達や家族で作られてみても記念に残りますね。

  • 開催日:2018年3月10日(土)、3月11日(日)
  • 開催時間:10:00-17:00(雨天中止)
さらに、着物姿でひな祭り気分を盛り上げたいという女性のために土日限定で着付けのサービスもあります。

その他にも期間中、様々なイベントが市内各地域で行われます。

こちらのサイトを参考になさってください。

佐賀城ひな祭りパンフレット

お菓子のひな祭りも開催!

佐賀県は、長崎から南蛮菓子が伝わり「お菓子の王国」とも言われます。

お菓子の実演販売や和菓子の体験イベントも開催予定です。

創業370年鶴屋和菓子職人実演指導

  • 関東風桜餅作りと煎茶を楽しむ会
    2018年2月17日(土)
  • 抹茶ひき体験
    2018年2月24日(土)、25日(日)
  • 和菓子作り体験と煎茶体験
    2018年3月24日(土)、25日(日)
いつもはケーキ派の方も、この機会に日本ならではの和菓子の世界を体験されてみては、いかがでしょう。

和菓子職人に教わりながらお菓子を作る機会は限られているだけに、毎年人気です。

まとめ

愛らしいお雛様はもちろん、数多くのイベントが開催されるだけに見所満載の「佐賀城下のひなまつり」!

おおよそ3時間ほどで市内を周れるので、お散歩をしつつ観光を楽しまれてみてはいかがでしょう。