1秒で計れる体温計パピっとサーモmini(ナースアンジー)の口コミを裏表なく書いてみます


子供が熱を出したのをきっかけにパピっとサーモminiを購入しました。

それまで使用していたのは、脇に挟むタイプの7年ぐらい使っていた体温計でした。

子供はよく夜寝ている時に熱を出すので、寝ている時にも簡単に計れるものがないかと探していました。購入したのは、大手ドラッグストアです。

パピっとサーモminiを購入して良かった点

販売しているものは色んなタイプがありましたが、寝ている時にも計れるということを決めていたのでこれにしました。

値段は売っている中でも一番高かったですが、おでこに1秒かざすだけっていう点も魅力でした。

この商品を購入して、一番良かったと思っているところがこのストレスフリーな点です。

脇に挟むタイプのものは検温に2、3分かかるので子供はすぐ動いたり嫌がったりします。

このナースアンジーの体温計は1秒なので子供が何かしている時でもすぐに測れて本当に楽で助かっています。

アラーム音で知らせてくれる

寝ている時に計るときは部屋が暗いので、体温計の画面が見えません。

ですが37.5℃を超えた時にはアラームが3回鳴って知らせてくれるので発熱があるかどうかが暗い部屋でもわかります。

この機能も寝ている時の検温では役立っているところです。

持ち運びに便利


片手に持てるミニサイズなので、とても手軽に使えます。家族旅行やちょっと出かける時にも持っていけるサイズです。

スポンサーリンク

体温計の後ろの中央部にくぼみがあり、握った時に手がフィットするようになっているので使いやすいと思います。

子供は最初おもちゃと勘違いしていたようで触って遊んでいましたが、なくなりそうだったので手の届かないところに置いています。

熱を測る以外の機能


体温計以外の機能の1つに、室内温度の表示があります。

電源が入った状態でそのままにしておくと室内温度が自動的に表示されます。

最初は何の数字かと思いましたが、すぐに室内温度と気づきました。室内が今何度なのか、温度が高いと冷房を入れたりするので役に立っています。

また、この他にも体温を記録する機能が付いています。電験を入れて再度電源ボタンを押すと一つ前に計った体温が記録されています。

何度も計っていると、一つ前の体温が何度だったか忘れているので、記録してくれているのは素敵だなと思いました。

気になる点(体温が高く表示される)

数分の間に何度も体温を計ってみました。

毎回体温が違いますが、説明書を読んでみると舌下の温度に換算されているらしく、体の深部が安定した体温だということが記載されていました。

脇の下と比べて計ると温度が高いということも書いており、最近計った時に微熱になったり平熱になったりしていたので、これを見て少し安心しましたし、このことも初めて知れたので良かったです。

全体的に満足の商品です。小さなお子さんの体温を測るときにストレスを抱えている人にはピッタリだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です