フィーノ コーヒドリップポット1.2L(竹井器物製作所)の口コミレビュー

私はコーヒーが大好きで、家でよく飲むのですがいつも鍋でお湯を沸かしてコーヒー豆に注いでいました。

そしていつもコーヒーフィルターにこぼれ、雑な淹れ方にになるのがストレスだったので今回ついにコーヒーポットを購入しました。

amazonサイトから見つけたのが【竹井器物製作所 フィーノ コーヒードリップポット 1.2L】です。

今回はこの商品をがっつりレビューしてみます。口コミを探している人の参考になれば幸いです。

フィーノ コーヒードリップポットが届いたので使ってみた

amazonのプライム会員なので翌日届きました。

早速箱を開けて本体をみてみると、想像以上に軽く、コンパクトで、作りがしっかりしていました。

コーヒーを淹れてみる

見た目は文句なしですが大事なのは使い勝手です。早速お湯を沸かしてコーヒーを淹れてみました。

まずは蓋をとって中を洗います。この蓋の大きさが秀逸で、大きすぎず小さすぎず中身もスポンジで洗いやすいくらいの穴の大きさです。

お湯を入れてIHで沸かします。底の部分はこんな感じです。

沸いた後、よく蓋が熱くなって持てなかったり火傷する事がありますが、この蓋の持ち手には熱は伝導しません。

もちろんポット自体の持ち手にもです。なので沸かしてる最中に沸騰具合を見ようと蓋を開けても大丈夫です。が、開けた時の蒸気には気をつけて下さいね。

スポンサーリンク

早速お湯を注いでみます。1番大事な行程である注ぎですが、このくらいの細口です。

 

見た目以上に細く、上手にお湯を注ぐ事が出来ました!狙ったところにピンポイントでお湯を注ぐ事が出来ます。

1番重要視していた事でしたので、初めて注いだ時は使い勝手の良さに興奮してしまいました♪

 

更にいいなと思った事は、お湯を注ぐ時にポットを傾けた時の蓋の存在ですが、こちらのポットは結構な角度を傾けても蓋が外れません。

通常のこの状態です。

傾けたのがこれです↓蓋が少しだけ外れますが、落ちないような設計になっているので安心です。

そして出来上がったコーヒーを飲んでみると・・・いつもより確実に美味しかったです!

なんというか、雑味がなくなりました。主人にも飲んでもらったら、「今までよりマイルドになって美味しくなった。」とコメントを頂けました。

フィーノ コーヒドリップポットのおすすめポイント

良い商品は高いのが当たり前ですが、このポットは2000円前後で買えます。

amazonは毎日価格が変動しますが、だいたいこのお値段で買えると思います。この低価格なお値段でこのクオリティには充分満足する事が出来ました。

そして全ての熱源に使用できます。IHはもちろん、ハロゲン、ガス、ラジエント等。引っ越し先で熱源が変わってもずっと使い続けれるのは嬉しいですね。

コンパクトなので場所もそんなにとりませんし、洗いやすいですし、鍋で注いでこぼれるなどのストレスが全くありません。

持ち手も熱くならず蓋も外れない。美味しくコーヒーを淹れられるようになるのに低価格!

あの燕三条さんで作られてるので商品自体の品質も間違いないと思います。

コーヒー好きでポットに迷ってる方がいたら是非オススメしたい商品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です