長崎ランタンフェスティバル2018のツアーや日程・アクセス・駐車場など

長崎ランタンフェスティバルは、中国の旧正月をお祝いする「春節祭」が起源になっています。

長崎新地中華街や長崎市内中心部の地域が約15,000個のランタン(中国提灯)や大型オブジェが飾られ、街を彩り幻想的な世界が広がります。

ツアーも組まれ、毎年100万人が訪れる大人気の長崎冬の風物詩になっていますよ。

長崎ランタンフェスティバル2018を詳しくご紹介しますね。

長崎ランタンフェスティバル2018の日程は?

日程:2018年2月16日(金)~3月4日(日)

点灯時間:17:00~22:00(点灯式のみ18:00~22:00)

会場:新地中華街、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廊会場

・新地中華街

 

その他、会場地図はこちらです。

長崎ランタンフェスティバルは、旧暦の1月1日(春節)から1月15日(元宵節)までになっています。2022年までの日程は以下の通りになります。

2019年:2月5日(火)~2月19日(火)
2020年:1月25日(土)~2月8日(土)
2021年:2月12日(金)~2月26日(土)
2020年:2月1日(火)~2月15日(火)

長崎ランタンフェスティバルへのアクセス方法

周辺道路や駐車場は大変混雑しますので、公共交通機関を利用されることをおススメします。

<電車・バス>
・JR長崎駅、長崎駅前南口バス停から長崎新地ターミナル行きに乗車、終点下車すぐ

<路面電車>
・JR長崎駅、長崎電鉄長崎駅前停留所から1系列の正覚寺下行きに乗車、筑町電停下車すぐ

各会場へのアクセスは、シャトルバスなどの運行は無いので、それぞれ徒歩で移動することになります。遠くても徒歩20分ほどなので、歩けない距離ではありません。

スポンサーリンク

長崎ランタンフェスティバル周辺に駐車場はあるの?

市内中心部で開催されるお祭りなので、無料開放駐車場はありません。有料の駐車場を利用しましょう。

市営松が枝町駐車場:7:00~19:00 56台 1時間290円/30分ごと140円

市営松が枝町第2駐車場:7:00~20:00 106台 1時間290円/30分ごと140円

カーポート出島:24時間 60台 7:00~21:00(20分ごと100円) 21:00~翌7:00(1時間100円) 7:00~19:00(最大1,100円)

※上記の駐車場は、平日は空いていますが休日は混雑が予想されます。

駐車台数も多く、穴場の駐車場はこちらになります。会場から少し遠いところもありますが、余裕を持って駐車することができると思いますよ。

長崎市営松山町駐車場:24時間 298台 30分120円/30分ごと120円

24時間止めても610円です。

長崎市営平和公園駐車場:7:00~20:00 124台 1時間250円/1時間半380円/2時間500円

長崎市営茂里町地下駐車場:8:00~22:00 152台 30分130円/30分ごと120円

長崎ランタンフェスティバルのおすすめツアーは?

長崎ランタンフェスティバルのおススメツアーをご紹介します。近隣にお住まいなら、日帰りでも楽しめますね。

遠方なら長崎をゆっくりと堪能する3日間~のツアーがおススメですよ。

阪急交通社・日帰りツアー

福岡発の日帰りで楽しめるツアーになります。軍艦島にも立ち寄れるツアーなので1日で楽しみたいという人にはおススメですね。各スポットでの自由時間が多いのも嬉しいポイントだと思います。
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=70047&p_hei=60

オリオンツアー・1泊2日ツアー

東京発のフリープランになります。ホテルやフライトも自由に選ぶことができますよ。2泊や3泊のフリープランもあります。自分で旅行プランを立てるのも楽しいですよね。自分のペースでランタンフェスティバルを楽しむことができるでしょう。朝食がついているのも嬉しいポイントですよね。
https://yoyaku.orion-tour.co.jp/orion/TourDetail/Index?tc=1311704000672

阪急交通社・2泊3日ツアー

東京発の3日間ツアーになります。せっかく長崎へ行かれるなら、長崎ハウステンボスなどの観光地も一緒に楽しめるツアーはいかがでしょうか。

ハウステンボスは今世界最大級の1,300万球の「光の王国」イルミネーションをお楽しみいただけますよ。また平和公園やグラバー園など長崎の魅力がいっぱい詰まったツアーはおススメです。
http://www.hankyu-travel.com/tour/detail_d.php?p_course_id=74311&p_hei=10

長崎ランタンフェスティバルの見どころは?

<ランタンオブジェ>
約15,000個のランタンの灯りが街を彩り、幻想的な世界を作り出します。またその一方でとても迫力のある巨大なオブジェが飾られるのです。十二支や龍、鳳凰などの動物をモチーフにしたもの、人物や神様のランタンオブジェを見ることができます。特に関羽・風神雷神などの神様のオブジェは大迫力なのでぜひご覧ください。

<点灯式>
開催初日の2月16日17:30~18:00に新地中華街会場と中央公園会場にて点灯式が行われます。もし点灯式に参加できなくても、毎日17:00にランタンに灯りが灯される様子がとてもきれいですよ。会場によっては12:00に点灯されるところもありますので、チェックしてみましょう。

<ランタン手作り体験>
ベルナード通りで毎週日曜日10:00~開催されています。子ども連れに大人気のイベントになっていますよ。

<皇帝パレード>
2月17日(土)・2月24日(土)のみ開催されます。14:00~16:30に市内を皇帝や皇妃に扮した人たちがパレードするのです。

他にも中国のお正月をお祝いするために中国雑技や龍踊りなどのイベントが多く開催されていますよ。平日開催されているものもあります。

まとめ

長崎ランタンフェスティバルは、15日間しか開催されていないお祭りです。中国のお正月のお祝いムードをお楽しみいただけると思いますよ。

ぜひ幻想的なランタンの世界へ訪れてみてはいかがでしょうか。見どころである神様のランタンオブジェも見逃せませんよ。