チョコ以外の義理のバレンタインプレゼントを職場で渡すなら何がいい?

 

 

バレンタインデーは、ワクワクするイベントの一つです。好きな人や友達に渡すプレゼント選びも楽しいですよね。

しかし職場へのバレンタインデープレゼントって、何をあげたら良いのか悩みます。人数は多いし年代はバラバラだし、好みは分からないしと悩みの種は尽きません。

チョコ以外のバレンタインプレゼントを職場で渡すのなら何が喜ばれるのか、ご紹介したいと思います。

チョコ以外なら何が良いの?

 

バレンタインデーは、多くのチョコや甘いものをもらいますよね。

甘いものばかりだと、もらえる側も困ってしまいます。せっかくなら、チョコ以外のプレゼントのほうが喜ばれるかもしれません。

どら焼きや最中などの和菓子

 

バレンタインなので、せっかくなら甘いものを渡したいですよね。チョコの甘さが苦手でも、あんこの甘さなら好きという男性も多いです。

特にどら焼きはおススメです。最近では、あんこのほかにさまざまな種類のどら焼きがあってバリエーション豊かです。しかも、どら焼きは1つでもボリュームがあります。

バレンタインに和菓子ってとても意外性があって、周りの人と差がつくと思います。和菓子もバレンタイン限定のデザインやメニューを発売するお店もありますので、チェックしてみましょう。

⇒バレンタインのどら焼き一覧を見てみる

しょっぱいお菓子

チョコなどの甘いものばかり食べていると、しょっぱいものも食べたくなりますよね。

そこで、しょっぱいお菓子を渡してみるのはどうでしょうか。意外に喜ばれるかもしれません。

しょっぱいお菓子というと、おせんべいやおかきのようなものが浮かびますよね。食感もぱりぱりとしてチョコとは全然違うので、敢えてバレンタインデーに渡すのも意外性がありますよ。

「ハッピーターン」や「ばかうけ」などのスーパーに売っているような大容量のお菓子を用意するだけでも十分だと思います。

ハッピーターンは、四角い缶に入ったギフト用も発売されています。しかも、いつものぺらぺらの包装と違って、ちょっとしたお土産のようなしっかりとした包装なのです。24枚入りで950円という安さなのも嬉しいですよね。

ついつい手が止まらなくなってしまうようなお菓子を選びましょう。

⇒バレンタインのハッピーターンを見てみる

⇒色んな「ばかうけ」を見てみる

リポビタンD

変り種のプレゼントとして「リポビタンD」はいかがでしょうか。

毎日忙しく働く男性には、きっと喜ばれると思いますよ。

数量限定でバレンタインボトルも発売されていますから、チェックしてみると良いでしょう。ラベルはハートと「ハッピーバレンタインデー」とデザインされた可愛いものになっています。

可愛いデザインだと、渡しやすいから良いですね。1箱10本入りで1500円というお手ごろ差も嬉しいです。単品での購入なら、コンビニでも取り扱っています。

⇒色んなリポビタンDを見てみる

おつまみ系

ビーフジャーキーやチーズ、サラミなどのお酒に合うおつまみ系を渡すのも面白いかもしれません。お酒が好きな人ならチョコなどの甘いものより、喜びそうですよね。

最近ではさまざまなタイプのものが発売されています。コンビニで売っているようなものだと、大人数で分けられませんので、詰め合わせで購入しましょう。個別に包装されているものだと、持ち帰りやすいです。

職場で開けたら、ニオイは充満して仕事どころじゃなくなりそうなので、気をつけましょう。

⇒色んなおつまみを見てみる

最中味噌汁やお茶漬け

 

最中をお椀に入れて、お湯を注ぐとお味噌汁が簡単にできあがります。お味噌汁のほか、お吸い物やお茶漬け、スープなど種類も豊富なのです。

職場においておくと、寒いときにすぐ即席お味噌汁が楽しめるので良いですよね。しかも最中の形がハートのものもあり「ありがとう」とプリントされているのがとても可愛いです。バレンタインデーにピッタリのプレゼントだと思います。

お味噌汁が嫌いな人はほぼいないと思いますので、みんなに喜ばれるのではないでしょうか。一人暮らしの人も家に持ち帰って、楽しめるので良いですよね。

⇒色んな味噌汁を見に行く

⇒色んなお茶漬けを見に行く

スポンサーリンク

プレゼントを選ぶときのポイントは?

 

 

職場で配るときには、以下のポイントに気をつけると良いでしょう。女性側の用意しやすさや配りやすさも大切ですが、もらえる男性側の気持ちも考えると、より良いです。

個別包装

お菓子なのであれば、一つひとつ包装してあるほうが良いでしょう。一つの袋にたくさん入っているようなものだと、一度に食べきらなくてはならないので不便です。

またいつでも好きなタイミングで食べることができます。デスクワークをされている方は、机の引き出しにしまっておくことも多いと思います。個別包装なら色々な面でとても便利なので、配慮して選びましょうね。

子どもや家族が喜ぶもの

結婚している人は、もらったバレンタインプレゼントを家に持って返るという人も多いでしょう。万が一自分が苦手なものや食べきれなかったとしたら、当然家族にあげることになりますよね。そうしたときにお酒が入っているものだと、子どもが食べられないこともあります。

渡した後のことまで考えておくと、とても気の利くところをアピールできますよね。

負担が軽いプレゼント

 

男性にとってバレンタインでプレゼントをもらえるのは、とても嬉しいことです。

しかし、お返しをどうするかという心配が頭をよぎるのです。見栄を張る男性も多いので、もらったプレゼントの倍以上のものをお返しとして考えます。もしプレゼントが高級なものだったとしたら、男性の負担も相当ですよね。

負担が軽いものを選ぶと喜ばれると思います。

全員が同じもの

全員が同じプレゼントになるように用意することが重要です。

数が足りなかったからといって、一人だけ包装が違ったり別のプレゼントだったりすると、誤解を与えてしまうかもしれませんよ。義理チョコは、見た目も中身も全部同じものということがポイントになります。

もし同じものが用意できなかった場合には、あらかじめ全員に向けて知らせておくと良いでしょう。余計な誤解をされて、ややこしくなるのは避けましょうね。

手作りのプレゼントって迷惑?重いの?

 

チョコ以外ならクッキーやマフィンを手作りしたら、大量生産できるし予算も安く済みそうと思う女性も多いのではないでしょうか。

しかし、手作りのプレゼントは1番気を遣うものなのです。料理上手な面をアピールできるからと、手作りをする人もいますよね。

最近では、人の握ったおにぎりが食べられず、コンビニおにぎりしか受け付けないという人が増えているのです。手作りが食べられないということは、とても衛生面を気にしている人が多いということです。おにぎりも手作りお菓子も同じことがいえるでしょう。もしも、お菓子の中に髪の毛が入っていたら、鳥肌ものですよね。気持ちが悪くて一切、手を付けることはできません。

特に2月は感染症も流行する時期ですし、手作りは好きな人のためにするものと思っている男性が多いのです。

手作りのお菓子をもらったら、かなりの負担になることは間違いなしですよね。特にせっかく手作りしてくれたものは、安易に断ることができないし、翌日に「どうでしたか?」なんて聞かれたら尚更でしょう。

職場での義理チョコの予算ってどのくらい?

人数が多いとあまり一つひとつに予算をかけてはいられませんよね。

1番多いのは、500~1000円くらいなのです。少し一人当たりの予算としては高いと感じるかもしれませんが、多くの女性たちで割れば、ちょうど良いのでしょうか。また100~500円の予算や100円以下という意見もありますので、プレゼントの選択次第で予算を大幅にカットできるかもしれませんね。

予算よりも、プレゼントを用意することと感謝の気持ちが大事ですよね。

渡すタイミングは?

バレンタインデーのプレゼントを渡すときのタイミングって難しいですよね。

まずは誤解をされてしまうと大変なので、一対一で渡すことは絶対に避けましょう。相手はもちろんのこと、誰かにこっそり見られていたとしたら、すぐに噂が広がってしまいますよ。

大切なのは、全員がその場にいることです。全員の前で配れば、義理チョコだということが分かりますよね。

そして1番大切なのがタイミングです。もし営業職の場合、出かけてしまったら渡す機会がないですよね。朝礼が終わってすぐやお昼休みなど職場の環境を考えて、最適なタイミングを見極めましょう。

仕事中ということが前提にあるので、仕事を中断させてしまわないように配慮しましょうね。

 

 

職場でバレンタインプレゼントを渡すときは、ルールをしっかり守りましょう。

義理チョコを用意するのなら、女性たちで話し合うことも大切ですよね。みんなで用意すればお金もあまりかからないし、抜け駆けなんていうギクシャクもありません。

またバレンタインの機会に日頃お世話になっている感謝の気持ちを伝えると良いかもしれません。

⇒旦那さんが喜ぶバレンタインプレゼント!相場や渡し方なども

⇒チョコ嫌いの彼氏に贈って喜ばれるバレンタインプレゼント7選!

⇒バレンタインチョコに添えるメッセージ!喜ばれる例文や渡し方なども

⇒バレンタインの自分チョコの予算って平均どのくらい?人気でおすすめなのは?

⇒もらって嬉しい友チョコを簡単に沢山作る方法!アレンジや1人分の量など

⇒職場で渡す義理チョコの相場はどれくらい?おススメや勘違いされない渡し方

⇒バレンタインポストとは?やり方や楽しみ方・注意点などを分かりやすく解説